忽那汐里が顔変わった(違う)!エラで太った様に見える?

スポンサーリンク

ハリウッド映画である「デッドプール2」の重要な役として出演することの決まった忽那汐里さん!

 

 

そんな現在日本のみならず、世界でも注目されている忽那汐里さんの顔が変わった(違う)と話題になっているようです。

エラのせいで太った様に見えるのでしょうか?

その真相を調査してみましたよ(*^^*)

忽那汐里のプロフィール

それではまず、忽那汐里さんのプロフィールからみていきましょう☆

忽那汐里という名前。。

知らないとまず読めないのではと思います( ̄▽ ̄)

これはくつな しおりと読むそうですね。

ちなみに本名だそうです♪

 

 

忽那汐里さんは、オスカープロモーションに所属している女優ですね(*^^*)

2006年から芸能界で活動しているようです。

1992年12月22日生まれで、現在の年齢は24歳です。

 

 

出身はオーストラリアで、血液型はA型、身長は160cmだそうです。

趣味は写真を撮ることで、カメラもたくさん持っているんだとか。

俳優の染谷将太さんとはカメラ仲間だそうです♪

 

 

ちなみに忽那汐里さんはオーストラリア出身ですが、たまたま両親が仕事で来ていたなどではなく両親の生まれ育ちもオーストラリア。

忽那汐里さんは日系オーストラリア人の3世になるそうです。

 

 

3世であり、英語環境なオーストラリア育ちでありながら、日本で仕事ができるほど日本語がしゃべれるのもすごいですね( ´ ▽ ` )

外国生まれ育ちの3世くらいまでくると、日本語が上手くない人も(全くしゃべれない場合も)多いのですが、忽那汐里さんの家庭では日本語をしっかり使ってきたんでしょうね。

 

 

ちなみに芸能界には、忽那汐里さん自身が望んで入ったようです。

日本で女優をしたいがために、わざわざオーストラリアから学校の長期休暇を利用して来日。

オスカープロモーションが主催する第11回全日本国民的美少女コンテストに参加したそうです☆

なかなかここまで行動できる人はいませんよね(o^^o)

国民美少女-忽那 汐里

とても初々しくてかわいいですね( ´ ▽ ` )

 

 

そして忽那汐里さんは審査員特別賞を受賞し、翌年には金八先生で女優デビュー!

今ではいくつもの作品で主演を務めるほどになりました(*^_^*)

忽那汐里が顔変わった(違う)!

芸能界入りのきっかけともなった国民的美少女コンテストでの審査員特別賞受賞。

そんな美少女と騒がれていた頃と違い最近では、なんか顔が違うと話題になっているようです。

 

 

まぁ忽那汐里さんも大人の女性になってきたわけですし、多少は顔も変わってくるものですが( ̄▽ ̄)

しかし忽那汐里さんが以前インスタグラムに投稿した写真から、最近では整形疑惑まで出ています。

芸能界で整形は当たり前の様に行なわれていますが、実際のところどうなのでしょうか?

 

 

ちなみにこちらが話題のきっかけとなった写真ですね。

角度の問題もあるように見えますが。。

 

 

顔が変わったという意見も多かったですが、前髪を切ったから雰囲気が変わった様に見えるだけでは?という意見もありました。

確かに誰でも髪型を変えるだけで、顔の雰囲気が違って見えることもありますよね(o^^o)

 

 

もともと忽那汐里さんといえば、前髪を伸ばして分けているイメージがありますし、髪型の変化が顔が変わったといわれる原因かもしれません。

忽那汐里はエラで太った様に見える?

忽那汐里さんの顔が変わった、と同じくらいに太ったという言葉も見られます。

忽那汐里さんは太ったのでしょうか?

 

 

確かに昔の画像では顔がかなりスッキリしています。

これはポッキーのCMに出ていた頃ですね( ´ ▽ ` )

 

 

そしてこちらが最近の忽那汐里さん。

弾けていた少女時代から落ち着いた感じの素敵な女性になりました♪

比べると多少太ったともいえますが、ガリガリから程よくなったという印象です。

忽那汐里さんはエラがあるので、少し顔に肉がついただけで太った様に見えてしまうのかもしれませんね(*^_^*)

 

まとめ

デッドプール2への出演決定によって、日本で世界で今注目の女優である忽那汐里さん♪

日本で女優をやりたいがために、オーストラリアからやってきた日系3世です(o^^o)

 

 

最近は顔が変わった、太ったなどともいわれていますが、少女から大人の女性に成長しましたし、髪型やエラが影響している部分もあるように思われます。

 

 

これからも日本で、世界で活躍を続ける忽那汐里さんから目が離せませんね(≧∇≦)

女性芸能人

Posted by moya


PAGE TOP