コウケンテツの嫁と子供が可愛い!国籍は韓国?事故の噂を調査!

九州の男性芸能人

コウケンテツ(NHK)の嫁(妻)と子供!国籍は韓国?事故の噂を調査!

 

母に韓国料理研究家:李 映林さんを持ち、姉(長女):コウ静子さんもフートコーディネーターで、母:李 映林のマネージャーをされているようです。

 

お父様と兄2人は、一般の方で名前も写真も特に公表されていません。

 

コウケンテツさんは、テニスの腕前もプロを目指すレベルだったようですが、18歳の時に椎間板ヘルニアになり断念したそうです。

その後、2年間リハビリ生活をして、普通の生活ができるようになったようですね。

 

しかし、その後も大工や配送業などの仕事に就いたものの、安定して働いていくことができず、上手くいかない日々が続いていたようです。

そんな自分の道を探し、悩んでいた時に母:李 映林さんから、李映林さん自身が主宰している「eirin’s kitchen」でのアシスタントをしてみないかとコウケンテツさんに声をかけたのがきっかけで料理研究家の道に進み、3年間修行を積んで、現在は独立して活動中です。

 

得意なものを奪われるのは、とても辛いことです。

それが若く、プロを目指して頑張っていたことなら尚更ですよね。

 

爽やかな顔からは想像がつかなかった辛い経験を乗り越え、母:李 映林さんが手を差し伸べてくれたのもあって、今の活躍があると思うとすごいですよね。

コウケンテツ(NHK)の嫁(妻)と子供を調査

コウケンテツさんは、2009年にマネージャーの色井綾さんという方と結婚されているようです。

 

この雑誌で表紙を飾っています。

 

コウケンテツさんは「スパイスTVどーも☆キニナル!」という番組にレギュラー出演されていたことがあり、その時のマネージャーが嫁(妻)の色井綾さんだったようです。

 

誰かと一緒に仕事をしたり、相談事をすると心の距離も縮まりやすくなりますし、相手のいいところ、悪いところも見えてきますよね。

職場恋愛なので、きっと仕事を通しての様々な思い出が2人にはあるのでしょうね。

 

嫁(妻)さんとの間には子供が3人います!

 

  • 長男:舜くん(9歳)
  • 長女:蓮ちゃん(6歳)
  • 次女:花梨ちゃん(1歳)

NHKの料理番組に子供たちが出ていたようですね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

エジプト行った〜🇪🇬🌸

コウケンテツさん(@kohkentetsu)がシェアした投稿 –

和やかな雰囲気で料理をしたり、調味料の臭いを長男:舜くんが嗅いでいたり、長女の蓮ちゃんが丁寧に料理をしている様子に心が温まりました。

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

人気の料理研究家で、爽やかな笑顔が人気のコウケンテツさん。

子供3人と嫁を支える大黒柱でもある、すてきな方でした。

 

これからもコウケンテツさんの活躍に目が離せませんね。